【簡単】電話占いウィルの後払いやその他の支払い方法を解説

電話占いウィルでは、支払い方法がいくつかあります。

電話占いウィルの利用を検討されている方は

  • どんな支払い方法が選べ流のか
  • 具体的に鑑定してもらうためにはどれくらい費用がかかるのか

気になりますよね。

この記事では、電話占いウィル料金の支払い方法や、後払い、通話料などについて詳しく説明していきます。

電話占いウィルでは後払いができる?

ウィルでは、後払いが可能です。

より正確に言えば、先払いも後払いも選ぶことが可能ということです。

先払いの場合は、鑑定してもらう前にポイントを購入しておくことで、かかった鑑定料金がポイントから自動的に差し引かれていくシステムです。

例えるならプリペイドカードみたいなもので、持っているポイントより鑑定料金のほうが少なければ、ポイントだけで鑑定が可能です。

もちろん、ポイントが0ポイントであれば、全額後払い清算をすることになります。

つまり、後払いにしたい場合は、事前にポイントを購入しなければ大丈夫です。

先払いに対して後払いの場合は、鑑定するときににかかった料金が詳細に書かれたお知らせメールが届きます。

メールには、「利用時間」「利用料金」「精算方法」などが細かく記載されていますので、記載に従って支払うことになります。お支払い期日は利用日含めて5日以内です。

ちなみに「ポイントを持っているけれど、今回の鑑定料金の全額分はない……」という場合も大丈夫です。

例えば、ポイントが3000ポイントあって、実際の鑑定金額が3500円だった場合は、メールにこんなふうに記載されます。

【今回のご利用料金】

3500円

(前払い分:3000Pt)

(後払い分:500円)

(割引き分:0円)

【ご請求金額(総額)】

500円

ウィルを初めて使う……という方はほぼ確実にポイントを持っている状態ですので、覚えておくと便利ですよ。

電話占いウィルで使える支払い方法は?

ウィルで使える支払い方法は以下の3通りです。

電話占いウィルで利用できる支払い方法
  • 銀行振込
  • 銀行振込写メール
  • クレジット決済
 

コンビニ支払いなどには対応していないようですね。

どの支払い方法でも、まずはサイト上での手続きが必要です。

また、どのお支払い方法を使っても、ポイント購入・後払い清算それぞれに利用できます。

先払いの場合、ポイントの購入は

  • 3000円
  • 5000円
  • 10000円
  • 30000円
  • 50000円

 

上の料金の

単位で購入が可能です。

ちなみに、ウィルは初回登録をすると、3,000円分のポイントを特典としてプレゼントしてくれます!

1ポイントで1円分ですので、鑑定してくれる占い師(先生)にもよりますが、大体10分くらいの鑑定は無料でできてしまいますね。

10分話してもまだ余るということもあります。ぜひ活用しましょう。

銀行振込

銀行振込は、平日午前9時~午後15時までの間しかお支払いやポイント反映ができません。

土日祝日や夜間、早朝などは反映されるまでに時間がかかります。お支払い期日は5日と短めですので、後払い清算の場合は日数に気をつけましょう。

また、振り込む際の手数料は利用者側の負担になってしまいます。

銀行振込写メール

クレジットカード決済は使えないけれど、お支払い期日まで時間がないし今日は休日……

なんてこともあるでしょう。そんな場合は銀行振込写メールです。

平日15時以降や土日祝日の銀行振込でも、明細書を写真に撮って送るだけでポイントの追加や後払い精算ができるんです。

実際に振り込まれる前でも、明細書の写真でいいというのはとても便利ですね。

クレジットカード

クレジットカードはサイトでの登録後、すぐにポイント反映・後払い清算となります。

使用可能なクレジットカードは下記の5種類です。

使用可能なクレジットカード
  • JCB
  • VISA
  • Master
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナース
 

決済が完了すると、登録メールアドレスに確認メールが送られます。

クレジット決済は24時間即時反映なので、支払い期日を気にする必要はありません。

電話占いウィルで先払いをする場合は?

ここで注目したいのは、ウィルは先払いだとボーナスポイントがつくことがあるというところです。

加算されるボーナスポイントは「ウィルメンバーズランク」によって決まります。

ウィルメンバーズランクは5段階に分かれていて、前月の利用額によって今月分のランクが決まります。

期間は毎月1日から末日までで、1日にリセットされます。

レギュラー会員

まず一番下のレギュラー会員。

レギュラー会員は前月利用額が0円~49,999円ま出だった場合のランクです

会員登録した時点では皆レギュラー会員ということになります。

レギュラー会員にはポイントの加算がありません。

3,000円買えば、3,000円分のポイントになるということです。

シルバー会員

シルバー会員は前月利用額が50,000円~99,999円だった場合のランクで、3,000円分で50ポイントサービスがつきます。

ゴールド会員

ゴールド会員になるには、前月100,000円~149,999円まで利用する必要があります。

3,000円分買うと、100ポイントのサービスになります。

プラチナ会員

プラチナ会員は前月に150,000円~299,999円利用している必要があります。

3,000円分に対して150ポイントのサービスです。

ダイヤモンド会員

一番上がダイヤモンド会員です。

ダイヤモンド会員になるには、前月利用が300,000円以上であることが条件です。

ダイヤモンド会員になると、3,000円分の購入で200ポイントつきます。

ダイヤモンド会員になると、50,000円分の購入でサービスが10000ポイントも付きます!

ですが、ダイヤモンド会員になるためにはかなりの金額を利用しなくてはならないので、自分のお財布事情と相談して、無理なく利用しましょう。

ウィルでは通話料がかかるの?

 

結論から言えば、通話料金はかかります。

ウィルで鑑定してもらうために必要な費用は、鑑定料金と通話料です。

鑑定料金は上に書いた通り、ウィルへ支払います。

ですが、通話料金はそれぞれの電話を契約している会社へ支払うことになります。これはウィルの「よくある質問」内にも記述があります。

鑑定料金には通話料は含まれない、ということですね。

通話料金は電話会社によって異なりますが、スマートフォンや携帯電話からの鑑定人ついては要注意です。

一般的に固定電話よりも通話料金が高くなることが多いからです。

場合によっては鑑定料金と通話料金が同じくらいかかってしまう……

なんてこともあるかもしれないので、たかが通話料金と思ってはいけません。

あなたが使っているプランではどれくらいの通話料金になるかな?と考えてから利用することをおすすめします!

電話占いウィル料金の支払い方法や通話料のまとめ

電話占いまとめ

 

いかがだったでしょうか。

ウィルでは後払いも先払いもできるます。

お支払い方法は銀行振り込みとクレジットカード決済が使えること、通話料金が発生し利用者が負担しなくてはならないことなどを書きました。

ウィルのお支払い方法で特徴的だったのは、写真を撮って送ることで平日15時以降や土日祝日でもお支払いやポイントの購入ができるということですね。

  • 銀行振込じゃなきゃ……
  • でも時間がなかなかとれないし……

という方にも問題なく利用することができます。

また、通話料金のお支払いは利用者側の負担となるので、鑑定料金がいくらかかるのかを気にするのと同じように、通話料金にも注意して利用したいところです。

特にスマートフォンや携帯電話については、固定電話よりも通話料金が高くなってしまうことがあるので、電話占いウィルを利用される際は無理せずにしっかり計画的に利用してくださいね。

【2019年】電話占い当たるおすすめ人気ランキング【徹底比較】

タップしてチェック!!

2019年最新電話占い当たるおすすめ人気ランキング徹底比較