電話占い依存症を克服するにはどうしたらいいですか?【質問】

電話占い依存症の克服方法

 

電話占いから依存症に陥る事は大変ですよね。

「毎日に何度も占い師に電話をかけないと不安で居られない」なんてことはありませんか?

お酒やたばこ、ギャンブルと言った依存症と同様に気を付けていないとどんどん深刻化な状態に陥って辞められなくなってしまいます。

では、もしこのような状態に陥ってしまった場合に克服することができるのでしょうか。

安心して下さい。

しっかりとした意思と正しい方法を行えば克服できます。

ここでは電話占い依存症についての克服方法について紹介していきます。

電話占い依存とは

依存症には、種類がありますが電話占いのような場合は、プロセスへの依存が原因です。

プロセスへの依存とは、特定の過程や行為に対して必要以上に熱中してのめり込んでしまう症状のことを表します。

具体的に電話占いであれば、余りにものめり込みすぎて、電話の回数がほどほどに出来なくなり、頻繁にかけてしまう状態ですね。

熱中しすぎることで知らず知らずの内に陥ってしまう症状が怖いですよね。

電話占い依存症になる恐怖

電話占い依存症に陥ってしまう恐怖は以下の2つとなります。

  • なかなか戻れない恐怖
  • 知らぬ内に借金になってしまう恐怖

電話占い依存症の恐怖についてひとつずつ解説していきます。

なかなか戻れない恐怖

電話占い依存症に陥ると、その後なかなか抜け出すことが出来ない恐怖があります。

自分の心の中ではやめようと思っても、無意識の内に電話をしてしまいます。

簡単に戻らないところが怖いですよね。もしあなたが同じ症状を感じた場合には、依存症が原因の可能性があります。

これから紹介します克服方法をご覧になって改善に向けて取り組んでいきましょう。

知らぬ内に借金になってしまう恐怖

最も恐ろしい恐怖が、借金をしてしまうことです。

電話占いは有料のサービスですので、占ってもらった分の料金を支払う必要がります。

ですが、依存症に陥ってしまいますと、支払うお金が無くても電話をしてしまいます。

そうなると当然、借金をかかえてしまうことになり、気が付けば返し切れない額の金額になってしまうこともあります。

お金が無いと知っていながらも電話をしてしまう状態が怖いですよね。

また、知らず知らずのうちに借金が膨れ上がり、自己破産ということ恐れもあるので注意したいですよね。

電話依存症を克服するには

電話占い依存症を克服するにはとは原因を理解してしっかりとした意思を持って正しい方法を取り組むことで克服は可能です。

早速、原因と克服の仕方は、下記の5つの方法になります。

  1. 電話回数を減らす
  2. 自分に相性の良い占い師のみにお願いする
  3. 自分自身に自信を持つ
  4. 気分転換出来る別の何かを見つける
  5. 悩み事を相談出来る人を探して作る

1つずつ詳しく紹介していきますね。

電話回数を減らす

今までの過剰な電話回数を減らすことが大切です。

過剰な電話の回数を減らすことでついつい電話をしてしまう習慣を改善していきましょう。 

でも、今まで過剰に電話していた習慣を直ぐに減らせと言うことは難しいですよね。

その場合は、焦らずに少しづつ減らすことに取り組んでいくことがポイントです。

具体的には、

・毎日電話をしてしまう方は3日に1回に減らす

・1週間に3回かけてしまう方は1回に減らす

・1ヶ月に4回かけてしまう方は1回に減らす

これぐらいゆっくりとしたペースで回数を減らしていくことで、ストレスを感じる事無く徐々に電話をする習慣を無くすことが出来てきますよね。 

電話をする習慣が無くなれば、過剰に電話をしたい気持ちも無くなり克服出来てきますよね。

その分、別の事に楽しみを感じられるようになるかもしれませんね。

あなたの相性の良い占い師のみにお願いする

あなたの相性の良い占い師のみにお願いするようにしましょう。

あなたの相性の良い占い師のみに絞ることで、過剰な電話回数を減らすことが大切です。

電話占い依存症に陥てしまいますと、1つの占いに対して不安を感じてしまい、知らず知らずの内にいろいろな占い師に電話をしてしまいます。

例えば、彼ともう一度復縁をしたくて占ってもらった内容が、自分には納得いくものでは無く不安に感じてしまい、その不安を解消出来るまで、次々に他の占い師に占ってもらうなんてことはありませんか?

これでは、電話の回数が過剰になってしまい、克服することが出来ませんよね。

まずは、自分に相性の良い占い師のみに絞りましょう。

そしてその占いがどんな内容であってもそれを受け止めることが大切です。そうすることで過剰な電話回数を減らし克服に繋がりますよね。

もし不安があれば、その場で、不安を解消出来る方法までを確認してしまう事も良いかもしれませんね。

そうすれば、次々と他の占い師にお願いすることも無くなりますからね。

自分自身に自信を持つ

自分自身に対して自信を持つことが大切です。

自分自身に自信が持てない余りに、自然と電話占いに頼ってしまいます。

自分自身にもっと自信をもつことで電話占いだけに頼らない意識に改善していきましょう。

電話占いに頼りすぎることで、それが依存症に繋がってしまいます。

「電話占いには頼らなくても大丈夫だ」という気持ちに切り替えていきましょう。

でも今まで、電話占いに頼りがちであった状態で、突然自信を持てと言われても悩んでしまいますよね。

まずは、こんな考えに変えてみてはどうでしょうか?

  • 周囲の○○さんに頼られている存在だから大丈夫だ
  • 占いが無くても、○○な事を得意として生きているから大丈夫

少しずつ電話占いに頼らなくても自分は大丈夫という考え方に変えていくことで、電話をかける回数を減らしていきましょう。

自分自身にもっと自信を持つことで新しい考え方の世界が広がってくるかもしれませんね。

気分転換出来る別の何かを見つける

自分の中で気分転換出来る別の何かを見つけましょう。

電話占いが辞められない理由の1つには、自分の中での楽しみが電話占いのみの状態になってしまっているからです。

では具体的に気分転換出来る別の何かとはどんなものがあるでしょうか。

  • 話題の映画やコンサートに行って笑ったり、盛り上がる。
  • まだ食べたことのないおいしし食べ物を食べに行く。 
  • ファッションに興味を持ってキレイな服、スカートを買ってショッピングを楽しむ。

他にも色々と楽しむことはありますよね。 

まずは、電話占い以上に、自分が夢中になれる何かを見つけて、楽しみを移すことが大切です。

夢中になれる他の楽しみが見つかれば、自分にとっても新たな発見があるかもしれませんよね。

悩み事を相談出来る人を探してみる

自分一人では、どうしても止めることが出来ない。

そのような場合には、悩みを相談できる人を探してみましょう。

このような症状は必ずしも一人で克服出来る訳ではありません。

ですので焦らずに周りの人の力を借りることで克服をすることも大切ですね。

でも、誰に相談すればいいのでしょうか。

なかかな相談できる相手が見つかりませんよね。

そんな時には心理カウンセラーをおすすめします。

心理カウンセラーは様々な依存症の方々を診断されているプロです。

現在の状況や行動をしっかりと理解して適切な指導をしてくれます。

実際に、ギャンブルやお酒などの依存症の方でも通われています。

電話占い依存症についても親身に相談に乗ってくれます。

一番大切なことは、一人で悩まないということです。

自分一人の克服が難しい方は心理カウンセラーの方の力を借りて早期の回復に努めることが良いでしょう。

心理カウンセラーにお願いすることで、もっと早く相談すれば良かったと思えるかもしれませんね。

電話占い依存症を改善した方の口コミ

実際に、電話占い依存症を改善された方の口コミを見てみましょう。

<最終的には自分次第だなあと思っています。>

昔依存症で、色々な占い師の内容を信じ切っていました。

今は、そんなことを考えることも無くなりました。今思うと依存していたなと思いますね。

現在は、全く興味が無くなってしまいました。最終的には自分次第だなあと思っています。

<依存症の時から大分変りました。>

私は、長間電話依存症で、最近やっと改善しました。

それまでは、とにかく隅から隅まで、電話占いを利用してしまいましたね。当然お金もかかりました。でも今はその時の自分とは大分変りました。多分想像がつかないぐらいだと思いますよ。

以前陥ってしまった方もしっかりと改善されていますよね。電話占い依存症は、しっかりとした意思を持って正しい方法を行えば改善します。是非、今お悩みの方は悩まずに回復を目指して頑張りましょう。

まとめ

電話占いのまとめ

電話占いは、気楽な気持ちで楽しく占ってもらうことが大切ですね。

余り熱中しすぎて、のめり込むことで、「毎日電話をかけずにはいられない」なんてことになると恐ろしいですからね。

電話占いを使われている人の中には、当たって喜ばれている方や、当たらずに残念に思う方もいます。

ですのでもっと占いを楽しむと言う気楽な気持ちで利用されることをおすすめします。

気軽な気持ちで楽しく占ってもらうことで、安心して利用することが出来ますよね。

【2019年】電話占い当たるおすすめ人気ランキング【徹底比較】

タップしてね

2019年最新電話占い当たるおすすめ人気ランキング徹底比較